スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2009 第13戦イタリアGP

長すぎて文章が所々おかしくなってるかもしれない

いよいよヨーロッパ最終戦を迎えたF1 09。
ティフォシ(フェラーリファン)の熱狂が渦巻く、
フェラーリの母国イタリア モンツァでの一戦。

コース全長 5.793Km
モンツァ レイアウト

シルバーストン(イギリス)、モンテカルロ市街地(モナコ)と並び、
F1 60年の歴史を支えてきたクラシックコースで、超高速サーキット。
ダウンフォースを極力削っているため、コーナーでの僅かなミスが
クラッシュに繋がる・・・

そんな緊張の中、前戦ベルギーGP以上の多くのドライバー達が
バトルを繰り広げていました。





1コーナーのせめぎ合い
Rd13 1コーナー
このコース、幅がそれほど広くない上、
レイアウトを見ていただくと、お分かりいただけると思いますが、
1コーナーは、かなりきついシケインになっています。

これだけ密集すると、誰かクラッシュしないか心配でしたが、
何事もなくレーススタート!
ちなみに、集団よりも後方にいるのは、
ピットスタートを選んだ、アルグエルスアリです。



狙うわ表彰台か、ポイント圏内か・・・

フォース・インディア 因縁の対決
Rd13 スーティルVSRd13 ライコネン

ベルギーでポールポジションを獲得したフォース・インディアですが、
なんと、今回はスーティル2番手を獲得。
しかし3番手には、フォース・インディアにとって、何かと因縁のある
フェラーリライコネンが・・・
フォース・インディアVSライコネン まさかの第2ラウンド開始!

Rd13 スーVSライコ 先手を打ったのはライコネン

またしてもKERSによって、1コーナーで抜かれてしまいます。
しかし、高速コースではフォース・インディアも引けを取らない!
ベルギーでのフィジケラと同様、喰らいついたまま離れませんでした。

ピットストップ時の追い抜きは? Rd13 スーVSライコ ピット

今回も2人とも、2ストップ作戦で臨む。
ピットストップの度に、どちらが前に出るか注目が集まりますね。
1回目は別々にピットインしたものの、どちらも目立ったミスはなく、
順位変動なし

2回目は同時にピットイン! そして、ここで思わぬ事態が発生。
ライコネンが発進しようとした際に急停止! 大きな隙ができます。
ところが、スーティルも斜めに停車するミスを犯しタイムロス。
結局+-0で、またしても順位変動なしのまま、
ライコネン3位、スーティル4位フィニッシュ。
今回もライコネンの勝利に終わりました。


久々のKERS搭載! アロンソ序盤の快進撃 
Rd13 アロンソVSベッテル Rd13 アロンソVSコバライネン
アロンソは今回は8番手スタートするものの、スタートでミスをし、
いきなりベッテルに抜かれますが、レース序盤に、
再びポジションを奪い返し、その後KERSを搭載しているコバライネン
かわして行きました。
上位勢のリタイアもあり、5位フィニッシュ


サイドバイサイド グロックVSトゥルーリ
Rd13 トヨタ勢あわや接触 Rd13 グロックVSトゥルーリ
カズキとトゥルーリが接触し、その弾みでトヨタ同士が接触寸前に!

その後グロックがトゥルーリに仕掛けていったため、トゥルーリが応戦。
高速コーナーでサイドバイサイド、第2シケインでラインが交差と、
短いながらも、ただならぬ雰囲気が漂うガチンコ対決でした。

憧れの母国チームで迎えた母国GP
Rd13 バドエル Rd13 フィジケラ
ベルギーGP後、14年越しのフェラーリ移籍の夢を叶えたフィジケラ
慣れないマシンにてこずるものの、9位フィニッシュ。
役目を降ろされたバドエルの心情はいかに・・・

赤き雄牛の雄たけびはどこへ・・・
Rd13 ベッテルシケインカット Rd13 ベッテルコースオフ
ポイントランキング3位のベッテルは、焦りからか、
シケインショートカットや、コースオフなどミスを連発。
辛うじて8位フィニッシュするが、王者争いは絶望的・・・


今回のリタイア:4台
ポイントランキング4位  マーク・ウェバー
Rd13 ウェバーリタイア
第2シケインで、クビサの存在に気づかず接触し、0周リタイア
残り4戦にして、バトンと28.5ptも差がついてしまい、
王者争いは絶望的となる。

BMW  ロバート・クビサ
Rd13 クビサダメージ Rd13 クビサリタイア
1周目にはウェバーと接触して、フロントウィングにダメージを負い、
16周目にはオイル漏れが発生してしまい、レースを断念。

史上最年少ドライバー  ハイメ・アルグエルスアリ
Rd13 アルグエルスアリ トラブルによりピットスタート。
土曜のフリー走行でギアボックスのトラブルが発生していたが、
決勝でも20周目に、ギアボックスがトラブルを起こし、リタイア。
厳しいF1の洗礼を浴び続ける。

母国GPでレース復帰! ビタントニオ・リウッツィ
Rd13 リウッツィVSコバライネン Rd13 リウッツィリタイア
移籍したフィジケラの後任として、2年ぶりのレース復帰を果たし、
予選でも7番手を獲得する活躍を見せたものの、
トランスミッションに異常が発生し、マシンが動かなくなってしまう。
相方スーティルと共にポイント圏内を走っていたのに残念・・・

ファイナルラップの悲劇!  ルイス・ハミルトン
Rd13 ハミルトンリタイア Rd13 ハミルトンインタビュー
ブラウンGPに先を越されるも、終盤3位を走っていたハミルトン。
ところがファイナルラップで、縁石に乗りあげてしまい
ウォールに激突、12位完走扱いでレースを終えた・・・


鉄人が勝つか      スピードスターが勝つか
Rd13 バリチェロVSRd13 バトン
09年王者を争う、ブラウンGPバリチェロバトンのチームメイト対決。

低迷していたブラウンGPですが、今回は5番手、6番手を獲得。
さらに上位3台と異なり、1ストップ作戦で臨み、優勝を狙います。

2人とも重い車体にもかかわらず、驚異的なペースで先頭集団を追いかけ、
2度目のピットインを迎えたハミルトン、ライコネン、スーティルを
次々と抜いていき、チームメイト同士の一騎打ちに持ち込みます。
強かったブラウンGPが、終盤になってようやく帰ってきました。


Rd13 ブラウンワンツー
最終的に、安定したラップタイムでバリチェロがトップを維持し続け、
今季2度目の優勝!
モナコ以来の、ワンツーを決めました!
しかし、お互い喜んでばかりもいられません、
王者争いの一番のライバルは、チームメイトなのだから・・・


波乱続きだったヨーロッパラウンドもこれで終わりを告げ、
いよいよアジア戦(シンガポール、日本)が始まります!

光が道を指し示す夜景が美しいナイトレース
第14戦 シンガポールGPは
9/27 22:00から放送です!

お時間のある方は、是非ご覧になってはいかがでしょう?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

(; ゚Д゚ )うはー!!
(; ゚Д゚ )F1見逃したー!!w

アロンソさんのF1杯の翌日は
F1の日だったんだー、って今更思いだしましt)`ν゜)・∴.
すっかり忘れてました・・・(´;ω;`)ウッ
つ、次こそはっ(`;ω;´)

それと、記事まとめお疲れさまですd(>ワ<)b
いつも助かっちゃいます(*ゝ∀・)v☆
バリチェロとバトンの一騎打ち見たかったなぁーw

それにしても、このコースってやっぱり・・・

( ゚∀゚)o彡゜ルイサ!ルイサ!

|彡サッ

No title

似てるからF1杯でルイサ2回も入れたんですよねw
それはさておき、こんばんはー

>しょぼーんさん
今回も写真だけでは伝え切れないバトルが沢山ありましたよー

次戦の放送は27日の22時からなので、普段見ない人も、
無理なく見れると思います^^
ライトアップされたコースを走るシンガポール戦は、
1年前、私がF1を見るきっかけになったGPなので、
本当に楽しみです。

また一緒に見たいものです。

No title

バリチェロが今季2勝目ですね!
チームも1.2フィニッシュ!!
3位にライコネンとすごいレースでしたね

ハミルトンがまさかの驚きでしたよー

次のナイトレース楽しみですなぁ

ってルイサww
確かに似てますww


No title

形だけは似てますねw シケインはないけど。

>しろくまさん
こんばんはー。
マッサの想いを背負うようになってから、バリチェロ本当に
調子よくなりましたね。
バトンとバリチェロ、どちらが勝つのか目が離せなくなりました^^

ハミルトン・・・ あれは本当に残念でした・・・
昨年の最終戦の最終コーナーでもそうでしたが、
レースは、最後まで何が起こるか分からないということを改めて実感しましたね。
次は夜の市街地レース、何が起きるのか今から楽しみです。
プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。