スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2009 第9戦ドイツGP

少しだけ更新

露と消えた琢磨の日本人最高位:04年
ライコネン優勝目前の悲劇 最終回でクラッシュ:05年
次々と脱落者を生み出した豪雨:07年


悪魔の微笑むニュルブルクリンクでの1戦。
ニュルブルクリンク

果たして、今回はどんなドラマが生まれたのか、
そして母国GPを迎えた5人はどうなったのか・・・

詳細は続きからどうぞ。


28年ぶりの快挙 オーストラリア人優勝!!
R9 ウェバー優勝!

バトンVSベッテルの話題の影に隠れがちだった、
ウェバーが、参戦8年目にして遂に初優勝!
「Yes、Yes・・・Yeeessss!!!」
彼の歓喜の絶叫がこだまするチームラジオが、とても印象的でした。

苦難と幸運 優勝への道
R9 ウェバーペナルティ2 R9 ウェバーペナルティ1
ポールポジションを獲得したウェバー、しかしスタート直後
2位のバリチェロに幅寄せし接触する痛恨のミス(左)、いきなりトップを奪われ、
さらにドライブスルーペナルティの裁定が下されてしまう(右)。
優勝の夢は潰えたと思われた・・・


奇跡の始まり
R9 ウェバーペナルティ復帰 R9序盤 3~6位
バリチェロは1回目のピットのため、ウェバーはペナルティのため
ピットレーンに同時に突入(左)。
序盤から4位以下は、ペースの上がらないコバライネン
足止めされていたため、運良くウェバーは1位のまま復帰。
バリチェロは4番手で復帰、ここで足止めを食らう。

曇り始めた、ブラウンGP
R9 バトン
ポイントリーダーのバトンは、コメントの通り終始足止めを食らい、
表彰台獲得はバリチェロの手に委ねられる。
他のチームと同様、バリチェロを2ピットに作戦変更するはずでした。

ところが2回目のピットで
給油リグが外れ、燃料が入りきっていない
という痛恨のトラブル発生!
結局2ピットへの変更ができす、ロズベルグやバトンに先行される。
バリチェロは「レースをダメにするいい見本だ!!」と激怒。
また足並みが乱れ始める・・・

このようにいくつもの要因が重なり、ウェバーは見事優勝を手に!


それぞれの思い 5人の母国GP
レッドブル セバスチャン・ベッテル
R9 ベッテル
予選はブラウンGPに先を越され4番手スタートでしたが、
混戦を制し2位入賞! 2戦連続でレッドブルワンツーフィニッシュ!

ウィリアムズ ニコ・ロズベルグ
R9 ロズベルグかっこいいね~
15番手スタートするも見事に追い上げ、4位フィニッシュ。
スペインからポイントを獲得し続けており、その実力をアピール!

トヨタ ティモ・グロック
R9 グロック R9 グロック結果
予選で雨にもてあそばれた挙句、アロンソのTAを妨害してしまい、
最後尾スタートを余儀なくされる。
ピットスタートから凄まじい追い上げをみせたものの、
最後コバライネンを追い抜くことはできず、ポイント獲得ならず。

BMW ニック・ハイドフェルド
R9 ハイドフェルド R9 ハイドフェルド結果
11番手スタートし、10位フィニッシュ
相変わらず目立たないものの、連続完走記録はしっかり更新!

フォース・インディア エイドリアン・スーティル
R9 スーティル R9 スーティルダメージ
予選で雨を味方につけ7番手スタート、一時は2位まで浮上するも、
1回目のピットを終えた直後の1コーナーで、
アウトから来たライコネンに接触。
運悪くフロントウィングへのダメージが大きく、またピットへ・・・
結果は15位、またしてもポイント獲得の夢は・・・


今回のリタイア:2台
R9 ブルデーリタイア R9 ライコネンリタイア
ブルデーは油圧系のトラブルで、
ライコネンはエンジンのトラブルでリタイア。
スーティルとの接触はお咎め無しのようです。

他のドライバー達
すべるアロンソその1(´・ω・`)  すべるアロンソその2(´;ω;`)
R9予選 アロンソスピン R9FL アロンソスピン
予選で雨にもてあそばれてスピン(左)し12番手スタート。
フォーメーションラップ中にも単独スピン(右)と、らしくない一面が・・・
R9 ブラウンに食らいつくアロンソバリチェロばかり映すから撮り難いw
しかし、決勝では終盤にブラウンGPに食らいつく大健闘!
元王者の意地が垣間見えます。

表彰台への帰還 フェリペ・マッサ
R9 マッサ
「ようやく帰ってこれた・・・」
昨年6勝を手にしたマッサが3位獲得。 ランキング5位に浮上。

孤高のF1渡り鳥 ジャンカルロ・フィジケラ
R9 フィジケラ
最弱マシンながら、元チームメイトのアロンソをオーバーテイクするなど
見せ場を作りますが、残念なことにポイントまでは4秒届かず。
しかし、スーティル同様ポイント圏内に手が届き始めているので、
フォース・インディア初ポイント獲得は、そう遠くはなさそうです。

次回は7/26 ハンガリーGP!
激化するブラウンGPVSレッドブル
勝つのは果たしてどちらでしょうか・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

すごいすごい!
写真がたくさんあってΣd(ゝω・o)グッ
アロンソさんの熱意がすごく伝わってくるよー(*ゝ∀・)v☆
もはや公式のF1記事以上のすごさです~w

今回ウェバー早かったよねーw
ベッテルもバトンも序盤から仕掛けまくってて楽しかったーw
ただ、私としては雨が降らなかったのが・・・(´・ω・`)

つ、次は降るよねっ(?

それとプロフィールのイラスト( ゚Д゚ )!!
私のアロンソさんのイメージとそっくりだー!w
かっこいい(*´∀`)σ)д゚)コノコノー

No title

こんばんはー

>しょぼーんさん
母国GPを迎えたドライバーが5人もいるだけでなく、
今回は見所も多かったので、桁違いに記事が大きくなってしまいましたw
ウェバーは、1番手のまま戻れたのが大きかったですね。
コバライネンもマッサもKERSの力で、ポジションを死守してくるので、
前に出られてたら、延々と相手のペースにつき合わされていたことでしょう。

プロフィールのイラストは、
エリさんがリアルアロンソを見ながら描いてくださったものなので、
本当にそっくりな上に格好いいですw
私自身はアロンソではなくピケ似ですが
プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。