スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドバンスフォーミュラ2015まとめ


15-1212コース

最も充実した一年だった

これまでは、基本的にイベントのついでで乗ってきた
アドバンスカートでしたが、2014年にA級ライセンスを
手にしてから一念発起、2015年はアドバンスフォーミュラに
参戦し、「継続」による躍進を目指す一年となりました。

昨年ブログでは、アドバンスフォーミュラ2015の
一戦毎の様子をご紹介してきたわけですが、
今回はそれを集結させ、今一度2015年の挑戦と
その成果を振り返ろうと思います。

少々長くなりますので、ここから先は
「続きを読む」からご覧ください。



1.各ラウンドの個別記事

15-0613グラスタ

ラウンド毎の挑戦の記録は、以下のリンクを参照してください。
アドバンスフォーミュラの概要から、中休み時の
S級ライセンスへの挑戦まで全てを網羅しています。

Rd.0:アドバンスフォーミュラ2015概要

Rd.1:アドバンスフォーミュラ2015第1戦(4/12)
Rd.2:アドバンスフォーミュラ2015第2戦(5/10)
Rd.3:アドバンスフォーミュラ2015第3戦(6/13)

Rd.3.5:S級ライセンスへの挑戦 2015夏(8/1)

Rd.4:アドバンスフォーミュラ2015第4戦(10/18)
Rd.5:アドバンスフォーミュラ2015第5戦(11/21)
Rd.6:アドバンスフォーミュラ2015最終戦(12/12)



2.ファステストラップの変遷

ラウンド毎のファステストラップは、以下の通りです。
アドバンスフォーミュラのレギュレーションに基づき、
Rd.3.5以外は全て、B級ライセンスから乗れる
アドバンスカートでのタイムとなります。

Rdファステスト備考
037.5022014年ファステスト
137.217
237.016
337.6702015年ワースト
3.536.124アドバンスカートプラス
437.198
537.2331セット目で記録
636.9072015年ファステスト

2014年の目標は「37秒台を出すぞ!」程度であり、
実際37秒台はたまにしか出せず、全体的には38秒台の
タイムがシートにズラリと並ぶ状態でした。

しかし、2015年は月1で通ってマシンに慣れた結果なのか、
スロースタート気味の1セット目ですら、37秒台が
出せるようになり、乗れてきた2セット目以降に至っては、
周回ペースは「37秒中盤は出して当たり前」、
ファステストは「36秒台へ」と、自分自身への要求を
前年よりハードなものにしていきました。

最終的に周回ペースは前年と比べてコンマ8~1秒の改善、
ファステストは前年からコンマ6秒の改善と、
目標設定と半年以上の継続が功を奏してくれましたが、
そもそもシーズン始めに大きく伸びてしまったため、
シーズン中の伸びについては、正直実感しにくいのですが、
欲張りすぎかな?


3.ドライバーズランキング
15-1212総合ランキング

Rdファステストトップとの差順位Pt
137.217+1.142150
237.016+0.753120
337.670+1.763200
437.198+1.052110
537.233+0.70984
636.907+0.726510
-皆勤賞--6

初めは皆勤賞の6ポイントを取るのが精一杯かと
考えていましたが、他のドライバーのタイムが
大幅に落ち込む中で踏みとどまった第5戦と、
自己ベストを叩き出した最終戦の2戦で、
念願の入賞を達成することができ、

ドライバーズポイント:20pts
ドライバーズランキング:9位/21人*ポイント獲得者のみ

と、当初の予想を上回る結果で、シーズンを終えました。
ただ、トップグループからは大きく後れを取っており、
ここへ加わるためには、少なくとも更にコンマ3秒の
改善が必要となるので、優勝争いには
まだまだ時間がかかりそうです。


4.シーズンを終えて

ゲーム以外の趣味に打ち込んだことがなかった自分に、
4月から12月までの長い間、モチベーションを失わずに
走り続けられるのかと、最初は不安がありましたが、
終わってみれば、モチベーションは常に高めたままで、
速さと安定感も、前年から大きく向上させることができ、
まさに「継続は力なり」ということを実感できました。

ただ、ここから先、更に上を目指そうとするならば、
荷重移動を始めとするカートについての物理・理論の吸収、
それを意識したドライビングテクニックの習熟・改善、
そして何より、走りの贅肉を削ぎ落していく作業への
粘り強さも求められてきます。

荷重移動については、シーズン後半から意識し始めたものの、
物理に関しては、自分の頭ではちんぷんかんぷんなので、
少しずつ噛み砕いて、頭の中に入れていき、
今年のカート挑戦では、それを走りに反映させていけるよう
技術を磨いていこうと思います。


5.今年の目標

昨年の12月に常滑にもカートコースができたこともあり、
今年は鈴鹿アドバンスカートへの挑戦を優先しつつも、
常滑シーサイドサーキットへの挑戦も並行して進めていきます。
現状では、4月上旬~11月下旬の7ヶ月間の挑戦を計画中です。

・鈴鹿アドバンスフォーミュラ
2016年度の開催が未定ですが、もし今年と同じルールならば、
累計30pts以上の獲得、または表彰台を1戦でも取ることを
目指していきます。

・鈴鹿アドバンスカートプラス
タイムを35.6まで短縮し、いすとさんのファステストに
並ぶのがまず第一の目標。
仮にアドバンスフォーミュラが開催されない場合は、
ターゲットをこちらに絞り、S級ライセンス(35.499)の
獲得も視野に入れていきます。

・常滑シーサイドサーキット
鈴鹿より遥かに敷居が低い分、安全への配慮のために
仕様がコロコロ変わりますが、当面は38.5を目標にします。
一応、フレンドからお誘いがあれば、期間外でも出向きます。

宣言した目標を達成するため、残り2ヶ月のオフの間は、
様々な資料を漁って、荷重移動への知識を深めつつ、
集中力を切らさないために、1月中休みがちだった
マリオカート8のプレイ頻度を2月から
再び上げることにいたします。

速く走るために必要なあらゆることを吸収することが
必要な一年になりそうですが、今年も挑戦の様子を
紹介していきますので、またご覧いただければ幸いです。

さて、長くなりましたが、2015年度の挑戦の
紹介は、ここで幕を引くことといたします。
最後までご覧いただき、ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。