スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドバンスフォーミュラ2015第3戦

*鈴鹿のカート挑戦の記事のためこちらも参照。
アドバンスフォーミュラ2015

15-0613グラスタ
ボーマンダと一緒! 首にかけているのはこの日に買ったライセンスケース
タイムシートを入れている書類入れもピカチュウの絵柄


自己ベストを更新し、12位となった第2戦から早1ヶ月、
F1を始め、多くのカテゴリーが中盤戦に差し掛かる中、
全6戦で行われる今年のアドバンスフォーミュラも、
今回で第3戦を迎えました。

6月は梅雨の影響を考慮してなのか、
タイムアタック期間が1週間長く取られていますが、
相変わらず「最初の晴れの日」を狙い、
6/13(土)に挑戦してきました。

目標として掲げた36秒台へ突入できたのか、
「続きを読む」以降からご紹介いたします。



今回の挑戦スケジュール
15-0613カートコース
オープン前のチェック走行、係員さんお疲れ様です!

貸し切り営業なしの通常営業のため、第1戦同様
午前10LAP1セット、午後10LAP2セットの
計3セット(30LAP)を走行しました。
前日のゲリラ豪雨が嘘のように晴れ、
気温も30℃まで上昇し、今回もコンディションは最高。
こりゃタイム更新いけるかもと期待がかかります!


アタックラップ1セット目
15-0613カートタイム1

LAP1 - 44.102
LAP2 - 40.679
LAP3 - 38.897
LAP4 - 39.219
LAP5 - 40.055
LAP6 - 39.498
LAP7 - 38.629
LAP8 - 39.464
LAP9 - 41.873
LAP10 - 41.236


「トモユキさん、18号車へどうぞ!」
「はいっ!( `・ω・')」
と意気込んでいたら・・・

戸惑いっぱなしのウォーミングアップ走行。
ピットアウトした直後から、「なんか様子がおかしい」カート。
前回のおさらいということで、走り方は変えていないのですが、
オーバーステアがあまりに酷く、ほぼ全てのコーナーで
スピンしそうになるほどリアがズルズル滑っていました。
記録更新どころか、40秒を切る事も碌にできず、
最速タイムも自己ベストの1.6秒落ちという
散々な初回走行でした。
ああ、くそう(# °ω°)

その後は、戸惑っている自分を落ち着かせるため、
お昼を食べつつ、休憩室に置かれているカート雑誌
「月刊ジャパンカート」を読み漁りながら
走りのヒント探し・・・のはずでしたが、
ポケモンのコジロウ役でお馴染みの声優
三木 眞一郎さんのコラムを発見し、
ついついそちらにも夢中になってしまいました。

毎月のコラムを読む限り、どうやら三木さんの他にも、
音響監督の三間 雅文さんを始め、ポケモン関係者には
カート経験者が多いらしく、声優陣とスタッフが集まって、
カートの耐久レースにも出ていたようです。
ちょっぴり親近感♪

おっと、少し脱線してしまいましたね。
では次の走行の紹介へ行きましょう。


アタックラップ2セット目
15-0613カートタイム2

LAP1 - 42.311
LAP2 - 38.497
LAP3 - 39.701
LAP4 - 38.711
LAP5 - 38.487
LAP6 - 38.393
LAP7 - 38.017
LAP8 - 37.774
LAP9 - 40.194
LAP10 - 38.143


「トモユキさん、8号車へどうぞ!」
「ほっ・・・('Д`;)」
と安心していたら・・・

トラフィック(渋滞)に飲み込まれた走行。
この日はエコチャレンジ(後述)以外に
イベントはなかったのですが、やけに人(初心者)が多く、
80LAPもしてんのに引っ掛かりまくるんだけど」
ボヤいている子を見かけるほど。
子供は随分タフですね・・・

一応、走行申込みのタイミングは見計らったのですが、
順番がつっかえていて、ミーティングを終えた集団と
タイミングが被ってしまった・・・
まあカート自体に違和感はなかったので、
遠慮なくコーナーで次々オーバーテイクさせてもらいました。
とほほ('・ω・`)


アタックラップ3セット目
15-0613カートタイム3

LAP1 - 38.781
LAP2 - 38.180
LAP3 - 38.822
LAP4 - 37.936
LAP5 - 38.023
LAP6 - 37.670
LAP7 - 37.671
LAP8 - 37.978
LAP9 - 38.063
LAP10 - 37.811


「トモユキさん、18号車へどうぞ!」
「んんっ!?(°Д°;)」
と嫌な予感を感じていたら・・・

不完全燃焼ながらも三度目の正直となった走行。
18号車が整備されたのか、自分が慣れてきたからかは
わからなかったものの、少しはまともに走れるようになり、
序盤過ぎてからは、コース上も自分1人だけになり、
遠慮なくフルスロットル!
タイムのバラつきこそ減ったものの、1コーナーの飛び込みが
中々決められず、自己ベストの0.6秒落ちが
この日のベストタイムとなりました。

予算に若干の余裕があるため、
後日再挑戦しようかと思ったものの、
走りが劣化したのか、カートの状態が悪かったのか、
たまたまその日の調子が悪かったのか、
2週間ハンドルを握らなかった(スプラトゥーンに夢中だった)
からなのか、原因が色々と思い当たりつつも、
"コレだ"と決めることができなかったため、
まずは自分側の原因を解消するのが先だなと考え、
今回はここでストップということにしました。


第3戦結果
*11/8更新
15-0613ランキング

入賞のボーダーラインはいつも通りでしたが、
自分は絶不調だったため、20位(+1.763)
こうなることはわかってはいたけれど、
こうして表示されるとやっぱりヘコむなあ・・・
次こそリベンジだ!

さて、今回の挑戦の紹介はここまでになります。
アドバンスフォーミュラはここから長い夏休みに入り、
第4戦の開催は10月まで待つことになります。

とは言っても、4ヶ月間何もしないのもシャクなので、
7月に第3戦の結果確認をしつつ、
S級ライセンスの合格タイム(35.499)に対し、
自分が今どの位置にいるのかを確かめるため、
アドバンスカートプラスでのタイムアタックに行ってきます。
そちらもブログでご紹介させていただきますので、
またご覧いただければ幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございましたm(_ _)m



おまけ写真
15-0613国際コース

なんだ、ありゃあ!?

この日の国際レーシングコースでは、
Hondaエコマイレッジチャレンジという、
ガソリン1リッターで何kmの距離を走れるのかという
大会が開かれており、いつもは猛スピードで四輪・二輪が
駆け抜けていくサーキットも、この日は技術を磨く
技術者達のマシンが"ゆっくり"と駆け下りていきました。
たまにはこういうのもイイよね!

長距離走行を目指すということもあってか、
ペースがバラバラな上に、接触事故もちらほらあったようで、
「ここはグランツーリスモの世界じゃありません」という
アナウンスが流れていたのも印象的でした。
自分も忘れないように気をつけなければ・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。