スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13.09.28 F1 2012 ランク戦シーズン4-4

ニコニコミュニティで開催されている、F1公式ゲームによる
チャンピオンシップ「F1 ランク戦」
まとめ記事が溜まりに溜まってしまいましたが、
最終戦の開催が迫っているため、立て続けに更新していきます。

第3戦までで、3位表彰台が1回、4位が2回と、
シーズン3と比べて上位でのフィニッシュが続いていますが、
競り合いでのミスで順位を落とすことも多いため、
更なる安定感を身につけたいところです。

さて、シーズン4第4戦の舞台は、2012年にグランプリ初開催となった
サーキット・オブ・ジ・アメリカズ



2007年以来となるF1アメリカGP復活にあたり、
テキサス州オースティンに造られた最新のサーキットで、
世界各地のサーキットの名物コーナーをモチーフにした
コーナーが多数見られるのが特徴です。

・セクター1:中~高速S字コーナー区間
急勾配の1コーナーを駆け下りた先に続く
S字コーナーが特徴の連続コーナー区間。
走行ラインを僅かでも外せば、あっさりコースアウトし、
タイムロスも大きいため、最も攻略が難しいセクターです。

・セクター2:ストレート+低速コーナー区間
S字の後のヘアピン→バックストレート→低速コーナー区間と
高速からのブレーキングが続く区間。
バックストレートはDRS区間であり、コース幅も広いため、
ここでオーバーテイクを仕掛けるのがセオリーとなります。

・セクター3:連続コーナー区間
低速、中速、高速と多様なコーナーが組み合わされた区間。
特にセクター2から続く低速コーナーを抜けた先にある
イスタンブール・パークのターン8を模した高速右コーナーは、
高低差と相まってスピード感抜群。

さて、サーキットの紹介はここまでにし、
各プレイヤーの視点をご紹介いたします。
自身のレース戦略、レース結果、感想については、
「続きを読む」からご覧ください。


ムッピーさん視点(予選)


ムッピーさん視点(決勝)


チャンピオン争いで大幅にリードしているムッピーさんの視点です。
相変わらず速すぎて参考にできません。


らんばーどさん視点(予選)


らんばーどさん視点(決勝)


これまで何度も競り合ってきた、らんばーどさんとは、
今回も表彰台を賭けて直接対決!
本格的なバトルは、ピットインを終えてからとなります。


・前置き
このサーキットはセットアップの進行度と
コース習熟の差がはっきりと出るため、
上位勢と下位勢のタイム差はいつも以上に大きくなりました。
自身も、練習開始直後と比べて1周3秒タイムアップしています。


・予選
ミディアム:2LAP2セット+1LAP1セット

の計5回のタイムアタック。

予選シミュレーションでは、セクター1の高速S字が
中々安定して走れず、若干不安を抱えたまま本番突入。
ポールポジションのムッピーさんから、2.312遅れとなる
1:38.056を記録し、4番手スタートとなりました。

1周をまとめ切ったとは言えないものの、仮に自己ベストと
同等のタイムを出せても、順位は変わらなかったようです。


・決勝のタイヤ戦略
ミディアム:6LAP(予選で使用)
ソフト:8LAP(新品タイヤ)


前半はプライム(硬いタイヤ)で前車に着いていき、
後半にオプション(軟らかいタイヤ)の優位性を活かして、
追い抜きを狙うという、いつもの戦略を採用しています。


・決勝の結果
・4位フィニッシュ

開幕戦、第2戦に続き、らんばーどさんとの直接対決となった
レースのハイライトをご紹介します。

・スタート直後の1コーナー
スタートは完璧に決まり、3番手のパークさんに加えて、
2番手のらんばーどさんまで食えそうな勢いだったものの、
ブレーキングの際に、後ろから「ドスン」と強い衝撃が・・・
幸いスピンは免れたため、一気に2位まで順位を上げられました

なお、原因は後方の誰かが止まり切れなかった事だとは思いますが、
動画がないため、詳細は不明のままでした。

・LAP1のバックストレート
体勢を立て直したらんばーどさんと、
予選不参加で最後尾スタートだったはずのkimisanoさんが
追い上げてきたため、再び4位へ転落
5位以下とは既に大差がついていたため、
前方にのみ集中してレースを進めることにしました。

・LAP7~LAP12
互いにピットインを終え、ここからは、らんばーどさんと直接対決。
前半とは違い、タイヤの優位性はこちらにあるため、
差をジリジリと詰めていき、LAP10のバックストレートで
遂にオーバーテイク!・・・ したまではよかったものの、
LAP11の1コーナーでタイヤがロックしてしまい、抜き返される。

さらにLAP12では、S字区間でバランスを崩してしまい、
タイム差が4秒まで広がってしまったため、
バトルはこちらの負けという形で終了。
そのまま4位フィニッシュとなりました。

特に無理な走りをしたつもりはないですが、タイヤの消耗が
始まっていたのは確かなので、多少余裕を持たせて
走行すべきだったのかなと思いました。


優勝は、ポールポジションから逃げ切ったムッピーさんが獲得し、
これでシーズン3勝目。
圧倒的有利な状態で、最終戦でkimisanoさんと
王座争いを繰り広げることになります。

自分の方は、第4戦終了時点でランキング5位以内が確定したため、
らんばーどさん、パークさんを交えてのランキング3位争いとなります。
もっともランキング3位になるには、最終戦での優勝が絶対条件となりますが・・・


次回は、ついに「F1 2012ランク戦」の最終戦となるブラジルGP。
29日の22時から行われるため、29日は晴れ、雨両方を
想定したレースシミュレーションを中心に行い、
本番に備えていきます。

最後までご覧いただき、ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。