スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.12.14 F1日本GP2012 ブース編

グランプリ期間中は、国際レーシングコースでは、
F1以外のサポートレースが開催され、グランプリスクエアでは、
舞台の他、多くのブースやお店が立ち並んでいます。

今回は自分が立ち寄ったブースを紹介いたします。


鈴鹿を駆け抜けたF1マシン展

SA07.jpg

かつてホンダがF1に参戦していた時
ホンダが作ったマシンは勿論のこと、
ホンダエンジンを搭載した往年の名車が展示されていました。

写真に収めたのは、2007年カナダGPで6位入賞を果たした
スーパーアグリ・SA07
間近で本物のF1マシンを見る機会は中々無いので、
何度見てもときめきますね。


コードマスターズ体験コーナー

2009年からF1の公式ゲームをリリースしている
イギリスのゲーム会社コードマスターズのブース。

ここでは、日本GPを前に発売された
F1 2012


Watch live video from 気の向くままにBダッシュ on TwitchTV
と、国内では3月に発売が予定されているF1版マリオカート
F1 RACE STARS



の2作品の試遊台が設置されていました。
自分は既にF1 2012は持っていたので、RACE STARSの方を
2回プレイ。

PVを見た時の第一印象は、
これマリオカートじゃん!
だったのですが、実際手にとって遊んでみての感想は、
「マリオカートとF-ZEROを足して2で割ったようなゲーム」でした。

攻撃、妨害、加速といった各種アイテムの存在や、
コース上の仕掛けは、確かにマリオカートそのものですが、

マシンへのダメージ(壊れると遅くなる)、ピットイン(回復ゾーン)、
KERS(ブースト機能)、コーナリング前にブレーキが必要な点は、
F-ZEROを連想させます。

オンライン対戦実装で12人同時にレースができるので、
今から発売が楽しみなものの、また他のゲームに
手がつかなくなりそうですw

さて、長くなってしまったので、
とりあえず今回はここまでといたします。

まとめはまだまだ続くので、今後もご覧いただければ幸いです。
スポンサーサイト

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。