スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2012 「Los MiniDrivers」 Rd.2~Rd.6

2012年のF1シーズン再開まで残り1週間、
F1前半戦のまとめは、今回で第2弾となります。

前回は公式ゲームのオンラインレースで、
F1が開催されるサーキットを紹介しましたが、
ここでは、レース後に放送されているスペインのF1アニメ

Los MiniDrivers

で、今シーズンの流れを追っていきます。

Los Minidriversは、2009年から放送されており、
各グランプリのハイライトや出来事を痛快に描いた作品。
レースを観戦した人が、思わずクスッときてしまうほど
高い再現度を誇っているのが特徴です。脚色も相当なものですが

1話につき約3分程度と短い作品ではありますが、
各レースの見所が凝縮されているので、観戦していない人、
できなかった人も、これを見ればレースの流れが
「だいたい」伝わるかな・・・と思います。

では、動画は「続きを読む」からご覧ください。



なお、各チームのマシンカラー及び
ドライバーの特徴、見分け方は以下の通りになります。


レッドブル(青紫)
ベッテル:ヘルメットがコロコロ変わる。 人差し指。
ウェバー:ヘルメットが紫。

マクラーレン(銀+赤ライン)
バトン:白肌。
ハミルトン:黒肌。

フェラーリ()
アロンソ:ヘルメットが青+黄。 トランプ好き。
マッサ:ヘルメットが黄緑。

メルセデス(銀)
シューマッハ:ヘルメットが赤。 目元にシワがある。
ロズベルグ:ヘルメットが黄。

ロータス(+)
ライコネン:半目。 氷(アイスクリーム)、酒。
グロージャン:ヘルメットが黒+金+赤。

フォースインディア(+白+)
ディ・レスタ:ヘルメットが橙+青+黄。
ヒュルケンベルグ:ヘルメットが黒+白+橙。

ザウバー(+白)
可夢偉:ヘルメットが赤。 ツリ目。 日本。
ペレス:ヘルメットがメキシコカラー。

トロロッソ(青紫、レッドブルより色が暗い)
リカルド:鼻が高い。
ベルニュ:ヘルメットが白+黄。

ウィリアムズ()
マルドナド:ヘルメットがベネズエラカラー。 接触、自滅多数。
セナ:ヘルメットが黄+青+緑。

ケータハム()
コバライネン:ヘルメットと攻撃がアングリーバード
ペトロフ:ヘルメットが赤+青。

HRT(白+赤ライン)
デ・ラ・ロサ:白肌。 目元にシワがある。
カーティケヤン:黒肌。

マルシャ(+)
グロック:ヘルメットが青+赤。
ピック:ヘルメットが橙。




*今回は解説は少なめなので、あまり深く考えず
じっくり作品を堪能していただければ幸いです。


Rd.2 マレーシアGP



レース開始直後から大雨が降り始め、レースは赤旗中断。
再開後は雨が止んだものの、優勝争いは誰も予想しなかった
組み合わせに。

2:20のアロンソVSペレス
「次期フェラーリドライバーの候補」に挙がっている
ペレスに対し、アロンソが投げたものは・・・
実際のレース映像


Rd.3 中国GP



予選ではロズベルグが2位以下に大差をつけて、
自身初のポールポジションを獲得。
レース終盤では、誰が崖から落ちるかのチキンレースに。
(急激にタイヤのグリップ力が落ちる現象、ピレリタイヤ特有)

0:22の可夢偉
F1のレース前に行われたサポートレースで、グリッド上に
オイルが飛び散ってしまい、スタートの蹴りだしが弱く、後退。

1:33のウェバー
コースアウトした勢いで、危うく宙を舞いそうに・・・
実際のレース映像


Rd.4 バーレーンGP



割と退屈な展開になりやすいバーレーンGPですが、
今回はロータス勢の躍進を含め、見所が多くなりました。

0:57と1:42のロズベルグ
ハミルトンやアロンソとのバトルの際に、
接触寸前及びコース外に追いやるほどの幅寄せを
行うも特にお咎めは無し。
これに対し、ハミルトンは特に言及はしなかったものの、
アロンソはレース中もレース後もヒートアップ。
VSハミルトンの映像VSアロンソの映像


Rd.5 スペインGP



ハミルトンが予選で大差をつけてポールを獲得するも、
ガス欠を起こしたことにより予選失格に。
繰り上がりでポールを獲得したのは、なんとマルドナド。
自身初優勝と、ウィリアムズの7年半ぶりの勝利を賭けて、
アロンソとの一騎打ちに臨みます。

3:05~のウィリアムズ勢
レース後にウィリアムズのガレージで火災が発生し、
多数の機材とセナのマシンが損傷してしまうことに。
なお原因は不明のまま。


Rd.6 モナコGP



スタート直後を除き、特に混乱もなくレースが進行するも、
レース終盤に雨が降りだす。
雨量が中途半端で、雨用タイヤに替えるわけにもいかず、
6人ものドライバーが虎視眈眈と優勝を狙う展開になりました。

オンラインレースの紹介と同様、
こちらも第6戦で一区切りつけます。

次回は第7戦から第11戦までをご紹介いたします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。