スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/12/18 鈴鹿レーシングカート

2011-12-18鈴鹿ゲート

2011年の日本GPのまとめ記事に、
「今年中にカートのライセンスを取りに行く予定」
書きましたが、先週18日に実際に行ってきました!
今回はそのことについてまとめます。


2011 レーシングカート裏面

日本GP限定の特別営業時に乗ったカートのラップ表が、
このようにカートライセンス無料発行券になっており、
通常5,000円のところを無料でライセンスを作ることができ、
特典もあるので、少しでもカートを楽しむ機会を
増やせたらと思い、発行することにしていました。

更に第47回苺オフの時に、主催のるるさんから、
「記事を見ていたら自分も乗ってみたくなった」と
嬉しいコメントをいただき、それならばと言うことで、

苺オフ勢の中で、自分と同じくモータースポーツファンであり、
尚且つAライセンス持ちのistさん(いすとさん)も一緒になって
3人で行こうという話になりました。

思わぬ形で実現した鈴鹿再訪問、どんな1日になったかは、
「続きを読む」からご覧ください。


・48回苺オフで

鈴鹿行きを翌日に控えた12月17日に、
第48回苺オフがあったため、鈴鹿行きの再確認をした際に、
るるさんから「暖かい時期に行きたい」と言われたものの、
自分はどうしても今年中に行く必要があったので、今回は
istさんと2人きりで行くことになりました。

今後一緒に行ける機会があったときに、
またよろしくお願いいたしますm(_ _)m



・鈴鹿サーキットへ

鈴鹿メインスタンド裏

istさんの車に同乗して、2ヶ月ぶりに鈴鹿サーキットを訪問。
記事のトップにもあるように、併設された遊園地の入口でもある
メインゲートは、しっかりとクリスマス仕様になっており、
遊園地も家族連れが多数訪れていて、
グランプリ期間中ほどではないものの、とても賑やかでした。

対照的に、グランプリ中に多数のブースが立ち並んでいた
グランドスタンド裏は、見違えるほど殺風景で、
人も殆どおらず、ガランとしていました。

そんな冬の鈴鹿サーキットですが、
車を降りてから出た私の一言は、

寒い・・・

特にここ数日は冷え込んだ日が続いており、
この日の気温は、8℃

モータースポーツをやるには、あまりにも寒すぎる
コンディションで、istさんからタイムアップは
まず望めないと言われましたが、気にせずカートを
楽しむことにしました。



カートコース

鈴鹿カートコース

歩道橋を渡った先にあるカートコース、
やはり、いつ来ても胸が熱くなります。

この日は、お客さんの数自体は少なめでしたが、
中高生、カップル、おじさんと、顔ぶれはバラエティに
富んでいて、性別も世代も関係なく
色んな人がカートを楽しみに来るんだなと感じました。

何回か走れるかなと当初は思っていましたが、

14:30~16:30まで
団体さんがコースを貸し切る


ことが判明し、走れるタイミングは45分程度しかないため、
Bライセンスの発行と、ライセンス取得者専用である
10LAP走行(2,500円)を1回だけやることになりました。
とほほ(´・ω・`)


今回のラップタイム

2011-12-18ラップタイム
*見づらい場合は、画像をクリックして拡大してご覧ください。

今回はコース後半の連続コーナー区間が非常に滑りやすく
なっており、スピンする人やバランスを崩す人が続出。

更に温度が低すぎるために、周回を重ねないとタイムが
全然上がらず、温まってもタイムが出にくいという
かなり走りにくいコンディションでした。

今回は、リアは何回か滑らせたもののスピンはなく、
周回数の増加に伴って順調にタイムを上げていけた事、
15℃の温度差がある日本GP時と遜色ないタイムを出せた事、
にはそれなりに満足していますが、コーナー区間での
ライン取りがイマイチなので、今後はその点を改善できるよう
目指していきます。

ちなみにAライセンス(1LAP37.999以内)取得者であり、
Aカートで走っていたistさんの最速ラップは、38.0

少し後に走っていたSライセンス(1LAP35.999以内)+
Sカートで走っていた人の最速ラップは、36.4

たとえカートであっても、気温の影響をモロに受けることを
身を持って知った1日でした。


走行終了後は、サーキット内を周回していた多数の車と、
カートコースを走る団体さんの走行を15分ほど見て回ってから
寒さに耐えかね引き上げ。

渋滞に引っ掛からないよう裏道を通りながら、
地元の駅までistさんに送り届けていただきました。

istさん、寒い中ご一緒していただき、
ありがとうございましたm(_ _)m


ライン取りとブレーキングのアドバイスまでいただいたので、
早くAライセンスを獲得できるよう、今後も腕を磨いていきます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

毎晩のようにマリカの対戦ありがとうございますーw
トモユキさんとのレースは毎回熱くて面白いですw

鈴鹿は行けなくてごめんなさい><
次は暖かい時期に是非(
一度日本グランプリも生で観たいなぁとは思ってるんですけどねー。

No title

>るるさん
同席できませんでしたが、VR10,000達成おめでとうございます!
こちらこそ、いつも対戦ありがとうございますm(_ _)m

この日は余りにも寒くて、かなり負担がかかったので、
本当に暖かくなってから行けば、きっと初めてでも
楽しめると思います^^

F1生観戦は時間も予算も結構使いますが、
スピード感、エンジン音、会場の熱気、多数のブースなど、
映像では味わえない醍醐味が多数あるので、
余裕があれば是非行ってみてください。
プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。