スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2011 日本GP ブース編


2011年日本GPメインゲート


日本GPでは、展示物、販売会場、特設ステージといった
各種ブースは勿論のこと、サーキットに併設されている
遊園地、カート場へ行くこともできますし、
F1が走らない時間には、他カテゴリーの車が走る
サポートレースを生で観戦できたりと、
レース時間外でも、人それぞれの楽しみ方ができます。

そこで、2011年F1日本GPまとめ記事その2では、
予告通り、自分が回ったブースの紹介をいたします。

では、詳細は「続きから読む」からご覧ください。







等身大ドライバーズパネル


F1 2011ドライバーズ


毎年恒例ですが、グッズ販売ブースの脇には、
全ドライバー24名の等身大のパネルが置かれており、
憧れのドライバー達と一緒に記念撮影ができます。

中でも可夢偉、トップ3チーム、ザウバーチームは人気が高く、
人が少ない朝のうちでも人が並んでいるので、ドライバー紹介の
記事用の写真を撮るだけでも、結構時間がかかりましたが、
無事全員分の写真を撮ることができました。

余談ですが、サーキット入りしてくる本物のドライバーに
声援を送るため、関係者の出入口で待ち構える
熱心なファンも多く、私も少しだけ眺めていましたが、

自転車をこぐトゥルーリ(4段目左から2人目)、車で移動する
ベッテル(1段目一番左)ハミルトン(1段目中央左側)
を見ることができました。



カートコース

サーキットカート

昨年も取り上げましたが、鈴鹿サーキットにはカートコースが
併設されており、日本GPの期間中は特別営業ということで、

6周2、000円(通常は3周1,500円)
モータースポーツの入口である

レーシングカートB

レーシングカートを楽しむことができます。

身長140cm以上、運転免許所持(ペーパーだけど)の条件も
満たしているので、今年もバッチリ走ってきました!


カート1回目(土曜日夕方)

2011 レーシングカート1回目

LAP1:1'00.432
LAP2:0'51.179
LAP3:0'47.462(ファステストラップ)
LAP4:0'53.375
LAP5:0'52.805
LAP6:0'49.204


昨年よりも速く走りたいという気持ちが空回りし、
ブレーキングが遅くなった挙句、ブレーキをかけながら
ハンドルを切って、スピンをする見苦しい場面が多発。
ファステストも去年より3秒も遅くなりました・・・

焦らず落ち着いて走る事と、己の力を弁え無理をしない事が
大切だという事を身をもって知り、翌日の走行では、
そのことを肝に銘じて、リベンジすることにしました。



カート2回目(日曜日昼)

2011 レーシングカート2回目

LAP1:1'00.949
LAP2:0'42.617
LAP3:0'43.346
LAP4:0'41.900
LAP5:0'44.259
LAP6:0'41.208(ファステストラップ)


知人の家を朝8時頃に出て、現地入り。
アウト・イン・アウトで走る、ブレーキは軽くかける、
突っ込みすぎずスローイン・ファストアウトで無理をしない、
といった基本に立ち返って挑戦しました。

前日とは打って変わって、スピンは全くなく、それどころか
昨年のファステストを軽く上回るペースで周回を重ねる
ことができました。

全開で駆け抜けたストレート、流れるように曲がるカート、
リアが滑った時のカウンター、どれも非常に爽快で、
走っていて本当に楽しかった・・・

コースレコードまであと4.6秒と、まだまだ先は遠く、
この先タイムを削るのは並大抵のことではありませんが、
一歩一歩前進してきているので、この調子でまた挑戦
していきたいと思います。


ちなみに、このラップ表の裏面には・・・

2011 レーシングカート裏面

新エリアの案内が載っていました。

より気軽にカートを楽しめ、モータースポーツをより身近に感じることが
できる面白そうな内容だったので、ここで一緒に紹介しておきます。

なお、余裕があれば、後日カートライセンスを発行しに
もう1度鈴鹿で出かけようと思います。



土産物ブース

鈴鹿の風

F1グッズだけでなく、鈴鹿サーキット限定のおみやげも
ラインナップが充実しており、毎年何を買っていこうかと
考えるのが楽しみになっています。

今年は、鈴鹿の風(カスタードケーキ20個)というお菓子を、
自分用、知人用、職場用に買っていきました。

冷蔵庫で冷やすと、中身のカスタードがさらに美味しくなるので、
ついつい手を伸ばしてしまいます(^p^)
家族も気に入ってくれたようなので、買った甲斐があったと
いうものです。
もしこの記事をご覧になっている方の中で、鈴鹿へ行く
機会がありましたら、お土産としてオススメしておきます。



といった感じに、今年の日本GPもレース以外でもしっかり
楽しんできました!
サポートレースとか、食べ歩きとか、予選/決勝プレイバック上映とか、
まだまだ楽しんだことはあるのですが、これ以上は長すぎるので、
ここで一区切りといたします。

もう1つ記事を作成する予定なので、そちらもご覧いただければ
幸いです。

では、最後までご覧いただき、ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。