スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2011 シンガポールGPまとめ


2011 シンガポールGP マリーナベイ・ストリート・サーキット

多忙と日本GPの前後にバタバタしていた影響で、
かなり遅くなりましたが、9月25日に行われた
シンガポールGPのまとめになります。

舞台は、マリーナベイ・ストリート・サーキット

F1唯一のナイトレースで、ライトアップされた
シンガポールの街をF1マシンが駆け抜けていきます。

しかし、そのコースの美しさとは裏腹に、

・休む間もなく左右に振り回される23ものコーナー
・1分46秒前後という長い1周×60周
・異常に高い縁石
・高温多湿
・路面がかなりバンピー


といった、精神的にも、肉体的にも厳しいサーキットで、
モナコよりも過酷ではないかという声もあります。

今回も、オンラインレース、ワンシーンの写真、
LOS MINIDRIVERSの3つでお送りいたします。

では、詳細は「続きを読む」からご覧ください。




オンラインレース(PS3版 F1 2010)
(予選1:11~、決勝20:11~)



Watch live video from 気の向くままにBダッシュ on Justin.tv

今回は、お馴染のまさゆうさん、まさひこさんに加え、
F1のフレンドであるオーザックスさんが参戦、
4人でレースを行うことになりました。

設定は以下の通りです。

・周回数:20%(12周、最低1回のピットストップを行う)
・天候:ダイナミック(常に変化)
・燃料/タイヤ:タイヤのみ消耗あり
・マシンパフォーマンス:平等
・アシスト許可:ATギア、ABS、TCS、レーシングライン

使用マシン
トモユキ:ザウバー・C29
まさゆうさん:ヴァージン・VR-01
まさひこさん:レッドブル・RB6
オーザックスさん:メルセデス・MGP01




今回のワンシーン

黒ロータスを破った緑ロータス


2011 シンガポールGP ロータス対決


ロータスの名称使用問題で、開幕前から揉めていた
チーム・ロータスとルノー(ロータス・ルノーGP)。

マシンの戦闘力には絶望的な差があるものの、
このシンガポールでは、マシン特性の関係で、
ルノーは力を発揮できず、これまで既存チームを
何度か破ってきたロータスのコバライネンが、
ついにルノーのペトロフを撃破!

私自身、レースに対する情熱を持ち、着実に進歩を続けている
新生ロータスとドライバーには、好感を抱いており、
悪い意味で対照的な存在となってしまったルノーを
破ってくれたことに、かなり感動してしまいました。

来年以降の躍進も期待したいところです。



アニメ「LOS MINIDRIVERS」



相変わらずアクシデントを中心に描かれています。
大抵見たままの内容なので、接触についてだけ補足しておきます。


1:10のハミルトンVSマッサ

今年はやたらとマッサとレース中に絡むハミルトン。
マッサ本人もかなりご立腹。

レース中の実際の映像

マッサからの皮肉な一言


2:06のシューマッハ

ロズベルグと競り合っていたペレスがインを閉めている所に
強引に飛び込み、そのまま接触。
今年のシューマッハはこの手の接触が非常に多くなりました。

実際のレース中の映像


次回は、日本GPについてまとめます。
一つにはまとめ切れないので、複数の記事にわけて
アップする予定となりますので、もしよかったら、
そちらもご覧いただければ幸いです。

では、最後までご覧いただき、ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。