スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2011 ドイツGPまとめ

2011 ドイツGP ニュルブルクリンク


少し遅くなりましたが、7月24日に開催された、
F1ドイツGPのまとめになります。

舞台は、ニュルブルクリンク
山の中に作られた、起伏に富んだレイアウトで、
1900年代前半から、自動車開発やレースで盛んに
使われている、歴史を誇るサーキットです。


今回は、1人で行ったコース予習動画、
ドイツGPオンボード映像、スペイン版F1アニメの
3種類でお届けいたします。

では、詳細は続きからどうぞ。




Wii版F1 2009


Watch live video from 気の向くままにBダッシュ on Justin.tv

ドイツGPは、ホッケンハイムリンクとニュルブルクリンクの
2つのサーキットで隔年開催されているため、2010年版には
収録されておらず、久々に2009年版で走ってきました。

レースセッティングは以下の通り。

周回数:25%(15周、1回~2回のピットストップを行う)
燃料/タイヤ:消耗あり
シャシー:BMWザウバー F1.09(N.ハイドフェルド)
タイヤ:オプション→オプション→プライム
アシスト:不使用


予選は完璧でしたが、スタートで出遅れて・・・



今回のワンシーン



ポイント圏内での熾烈な攻防

戦力差が縮まってきたトップ3の優勝争い、
可夢偉VSワークス勢(メルセデス、ルノー)、
後方に沈んだバトン、ベッテルの追い上げなど、
ポイント圏内(1位~10位)では、激しいバトルが勃発。

TV画面でもその激しさは伝わってきましたが、
オンボード映像では、限界スレスレで戦うドライバーの
本能も垣間見えます。

ちなみに自分のお気に入りは、
10:28~13:00の可夢偉VSロズベルグ。
ご覧になった皆さんは、どの場面がお好きですか?



ハイライト「LOS MINIDRIVERS」



こちらもバトル主体となっています。
独特の演出を除けば見たままの内容なので、特に書くことが無いのですが、
最後のワンシーンについてだけ、補足をいれておきます。

2:53のアロンソウェバー

フィニッシュ後ピットに戻る途中で、アロンソの車が停止してしまい、
通りかかったウェバーに送ってもらうことに。
1991年イギリスGPのマンセルとセナを彷彿とさせる内容で、
往年のF1ファンの方は、懐かしさを感じられたのではないでしょうか。


今回のまとめは以上となります。

次戦は、7月31日に開催されたハンガリーGP。
LOS MINIDRIVERSの動画がアップされ次第まとめを作成する
予定ですので、しばらくお待ちください。
スポンサーサイト

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。