スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2011 ヨーロッパGPまとめ


Watch live video from 気の向くままにBダッシュ on Justin.tv

6月26日に開催された
F1ヨーロッパGPのまとめになります。

ストリートコース3連発のラストレースであり、
エキゾースト規制前の最後のレースとなりました。

今回も、まさゆうさんとのマッチレース映像、
ワンシーンの写真、スペイン版F1アニメの
映像でお送りいたします。

では、詳細は続きからどうぞ。




PS3版F1 2010

配信画面は記事のトップにあります。

今回のコース予習でも、まさゆうさんとマッチレースを
行いました。 今回もありがとうございましたm(_ _)m
設定は以下の通り。

コース:バレンシア・ストリート
周回数:20%(11周、ピットストップを最低1回行う)
燃料/タイヤ:消耗あり
マシンパフォーマンス:平等

私のセッティング
シャシー:トロロッソ・STR5
ウイング:フロント3:リア1
タイヤ:プライム→オプション
アシスト:不使用


まさゆうさんのセッティング
シャシー:ウィリアムズ・FW32
ウイング:不明
タイヤ:オプション→プライム
アシスト:AT、TCS、レーシングライン使用



今回のワンシーン

市街地コースで全車完走


2011 ヨーロッパGP結果1 2011 ヨーロッパGP結果2


ブレーキ、エンジンに負担がかかるレイアウト、
壁に囲まれた狭いコースにもかかわらず、
2005年イタリアGP以来の全車(24台)完走という
今季のF1マシンの信頼性の高さを象徴するレースとなりました。

もっとも、レース自体はアロンソとウェバーの2位争い以外、
見所が殆どないという、バレンシアでのレースでは定番の
退屈極まりない内容だったのは残念でした。


ハイライト「LOS MINIDRIVERS」



20年以上前に「夏バテタイヤ」と揶揄されていた
ピレリタイヤの耐久力の無さと、母国GPを迎えた
トロロッソのアルグエルスアリにスポットライトが当てられています。

補足

2:33のアルグエルスアリ

ポイントをあまり稼げておらず、控えドライバーであるリチャードに、
シートを奪われるのではないかという噂が持ちあがっていた。
そんな中18番手スタートから、見事8位入賞を果たし、
危機は免れたと思いきや・・・


3:17のカーティケヤン

スポンサーの金払いが悪いのか、パフォーマンスが悪いのか、
理由は不明なものの、このレースをもってシートを喪失。
代わりに、レッドブルからのレンタルという形で
リチャードがシートを獲得。
スポンサーサイト

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

No title

マッチレースありがとうございました^^。
ウィングはトモユキさんと同じくF3R1にしてました。このセットアップにしてから
オンでのバレンシアは調子よくなっていたり(笑)。

LOS MINIDRIVERSはここで知って見てます。前回はラストの水鉄砲で爆笑でしたが、
今回もラストで爆笑でした。

F1ルーム時間了解です。今月はF1杯参戦が難しいので、そちらでよろしくです^^。

No title

>まさゆうさん
同じウイング設定でしたか^^
基本的にウイング寝かせた方が、
全体のラップタイムが早くなりますよね。
2011では、ダウンフォースとのバランスが
とれてるといいのですが。

LOS MINIDRIVERSは、2010年度の後半戦に入ってから
見つけました。
尾ヒレいっぱいついてますが、再現は大体合っているので、
毎回思わず笑ってしまいますw

では、今週末もよろしくお願いいたします。
プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。