スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 2011 中国GPまとめ

4月17日に開催されたF1中国GPのまとめです。


コース予習(PS3 F1 2010)

使用したのは、ウィリアムズFW32(R.バリチェロ)

フリー走行編


Watch live video from 気の向くままにBダッシュ on Justin.tv

1時間半かけて練習とセッティングを行いました。

予選/決勝編


Watch live video from 気の向くままにBダッシュ on Justin.tv


今回のお気に入り・・・というか迷シーン

ピットを間違えたバトン

2011 Rd.3迷シーン バトンピットミス

手元を見ていて、自分のピットの1つ手前にある
レッドブルのピットに間違って入ってしまい、ベッテルの先行を許した
2009年チャンピオン。

「僕のピットには、人を引き付ける力があるみたいだね」と
ベッテルも苦笑いでした。


ハイライト 「LOS MINIDRIVERS」



レースの方は、ベッテルが3戦連続ポールポジションを獲得する中、
ルイス・ハミルトンが今季初勝利!

2ストップ作戦で粘るベッテルに対し、3ストップ作戦で猛プッシュ。
次々と前車をオーバーテイクし、見事ベッテルまで
追い抜いてみせました。
これからシーズンをかき回してくれることを期待したいところです。

中国GPアニメの解説は続きに掲載しておきます。



0:24のハミルトン30秒差でピットスタートを免れる。
マシンからオイル漏れが発生し、ピットが閉鎖される14:45
30秒前に発進したハミルトン。
無事3番手からスタートをすることができました。

1:10のバトンピットミス
上の写真の出来事です。

2:04のロズベルグ燃料不足
1位を走っていたものの、燃料がもたないことが判明し、
ペースダウンを余儀なくされました。

フィニッシュ時(2:50)の

ウェバー(3位):18番手スタートから見事挽回!
マッサ(6位)昨年のドイツGPの皮肉。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。