スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐ゲー配信 SFC パイロットウイングス

ブログトップで、今年は自分が所持している
昔懐かしいゲームも配信していくと語りましたが、
早速挑戦させていただきました!

記念の第1弾は、1990年12月21日に発売し、
叔父と一緒にプレイした思い出の品である
スカイスポーツシミュレーション

パイロットウイングス

当時登場したばかりだった、スーパーファミコンの

拡大・縮小・回転

の機能を存分に活かし、疑似的な3D空間を作り出した
ゲーム画面に、当時の私は非常に驚かされました。
現在は、バーチャルコンソールでも配信されています。


主人公は、フライトクラブに入会し、

ライトプレーン(飛行機)スカイダイビング

ロケットベルトハンググライダー


の4種類のスカイスポーツを、4つのエリアで挑戦し、
各種ライセンスを獲得していくというストーリー展開
となっています。

キャラクターは、主人公と各エリアの4人の教官が
登場し、彼らの「顔芸」にも注目してみてくださいw


前編


Watch live video from Tomalonso on TwitchTV

ゲームセンターCXでも、有野課長が挑戦していますが、
このゲーム、非常にシビアな操作を要求されるため、
感覚を掴むのが難しく、普通にクリアするだけでも
非常に高い難易度を誇っています。

何年経っても体が感覚を覚えていたため、
すんなり進めていますが、当時クリアするまでは、
心が折れそうなぐらいの失敗を重ねています。


後編


Watch live video from Tomalonso on TwitchTV

一旦クリアしたかと思えば、大幅に難易度が上昇した

エキスパートモードがスタートします!

着陸が下手な飛行機では、強風に翻弄され、
墜落しないか不安にかられます。

これをクリアすれば、ついにエンディングに進みます。
スタッフロールには、任天堂を支える大物の方の
名が次々と登場します。

第1弾はこれにて、終了となります。
次回の配信もお楽しみいただければ、幸いです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。