スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリオカート7 カスタマイズリスト2013

マリオカート7では、パーツを自由に組み合わせできるという
前情報が出てから、どんなパーツを使おうかと
色々考えてきましたが、折角沢山のF1Miiがあるので、

使うMiiに応じたカスタマイズを設定する

というプレイスタイルをとっています。

自分の目印の1つであるF1ドライバー達のMii、
彼らのスタイルや所属チームに沿ったカスタマイズで、
毎日違う組み合わせで走っていると、
様々なパーツの良い部分悪い部分をまざまざと
見せつけられるので、非常に面白いものです。
結局はその日の調子や運に左右されますが

今回、使用パーツのリストを作ってみたので、
自分を探す際の目印にしたり、パーツ選びの
参考にしていただければ幸いです。

ちなみに実際使ってみて、個人的に相性が良さそうなのは、
スケルトン、スポンジタイヤ、ウッドリングといった
加速重視のパーツが中心でした。


F1Mii2013(うp用)

(2013年4月27日更新)
フレームは2012年の勢力図に応じたものを、
タイヤ、グライダーは、チーム及びドライバーの特徴を基に、
自分の独断で決定しました。
使用フレームは、昨年まで使っていた
ダンガンダックとエッグワンを除いた全4種、
タイヤ、グライダーは全種使えるよう調整しています。

ドライバーの詳細については、
F1 2013チーム&ドライバーをご覧ください。


1.Bダッシュ
タイムアタックでお馴染の地上最速フレーム。

F1を代表するトップチーム
レッドブルフェラーリマクラーレンで採用。
レッドブルはコーナリング重視、フェラーリはバランス重視、
マクラーレンはイメージ重視となっています。


2.ゴールドカート
獲得条件が、VR10,000かコイン20,000枚という
かなりのやり込みが求められる隠しカート。

トップ3にも劣らぬ第2グループ
ロータスメルセデスで採用。
ロータスはイメージ重視、メルセデスはスピード重視となっています。


3.スタンダード
平均的な能力を持つカートで、上記のフレームより速さは劣るも、
どのコースでもそれなりの性能を発揮できます。

中堅チームのザウバーフォース・インディア
ウィリアムズトロ・ロッソ
で採用。
ザウバーはコーナリング重視、フォース・インディアはバランス重視、
ウィリアムズはスピード重視、トロ・ロッソは加速重視となっています。


4.スケルトン
1作目である「スーパーマリオカート」で使われていたフレーム。
他のフレームより最高速は低いものの、空中、水中、加速、
オフロード性能は高め。

下位チームであるケータハムマルシャで採用。
こちらはドライバーのイメージ重視となっています。


番外.コバルトセブン
WECに移った可夢偉のMiiを使用する際に採用。
タイヤ、グライダーは固定しておらず、
気分によって組み合わせを変えていきます。



Miiフレームタイヤグライダー
ベッテルBダッシュスーパーキノコフラワーカイト
ウェバーBダッシュリングタイヤパラフォイル
アロンソBダッシュノーマルタイヤゴールドカイト
マッサBダッシュスポンジタイヤバサバサカイト
バトンBダッシュウッドリングピーチパラソル
ペレスBダッシュスリックタイヤビーストカイト
ライコネンゴールドノーマルタイヤパラフォイル
グロージャンゴールドワイルドタイヤビーストカイト
ロズベルグゴールドゴールドタイヤピーチパラソル
ハミルトンゴールドスリックタイヤスーパーカイト
ヒュルケンベルグスタンダードスーパーキノコパラフォイル
グティエレススタンダードウッドリングバサバサカイト
ディレスタスタンダードスポンジタイヤバサバサカイト
スーティルスタンダードノーマルタイヤピーチパラソル
マルドナドスタンダードスリックタイヤスーパーカイト
ボッタススタンダードワイルドレッドパラフォイル
ベルニュスタンダードローラータイヤフラワーカイト
リカルドスタンダードリングタイヤバサバサカイト
ピックスケルトンスポンジタイヤパラフォイル
バンデルガルデスケルトンローラータイヤビーストカイト
ビアンキスケルトンノーマルタイヤフラワーカイト
チルトンスケルトンリングタイヤバサバサカイト

スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

13.03.27 F1 2012ランク戦シーズン2-2

ニコニコミュニティで開催されているF1公式ゲームによる
チャンピオンシップ「F1 ランク戦」

フル参戦初参加となるモナコでの開幕戦で、
まさかの勝利を挙げてから2週間後となる
3/9に開催された、第2戦カナダGPの様子をご紹介いたします。

第2戦カナダGPの舞台となるのは、半公道コースである
ジル・ビルヌーブ・サーキット



壁が近いため、ミス=クラッシュに繋がりやすい
・縁石を積極的に使うため、バランスを崩しやすい

とモナコと似たような特徴を備えていますが、

・最高速度、平均速度共に高い
という高速サーキットでもあります。

そして、今回はシーズン2から導入されたルール
天候設定:ダイナミックが初登場。

これまでは常時快晴という最高のコンディションでの
レースでしたが、天候が不定となるため、
同じドライのレースであっても、曇って路面温度が下がったり、
下手をするとウェットレースに突入する場合もあります。

ちなみにF3Aクラスは、予選:曇り、決勝:晴れでした。


前回同様、自分視点の動画はないため、同じクラスの
他の方の視点の動画をご紹介させていただきます。
戦略及びレースの結果、感想については「続きを読む」からどうぞ。


yさん視点



いつも動画をupしている多聞さん、すれいぷにるさんは
欠席でしたが、yさん視点からは自分のレースの様子が
バッチリ収められていました。

続きを読む

13.03.22 F1 RACE STARS初野良レース


F1版マリオカートなレースゲーム、「F1 RACE STARS」

これまで
F1 RACE STARS体験版
F1 RACE STARS初フレンド戦
の記事で、実際のプレイの様子を配信でお伝えしてきましたが、
3/21の夜に、野良レースの配信プレイを行いました。

F1 RACE STARSにおけるオンラインプレイでは、
マリオカートWii同様、12人対戦、
プレイリスト(世界のプレイヤーと対戦)、
プライベート(フレンド同士で対戦)が実装されていますが、

・参加者が12人未満の場合、AIで穴埋めされる
・1レース毎にドライバーを変えられる
ドライバー選択は早い者勝ち(同一ドライバー使用不可)


といった相違点があります。


配信画面


Watch live video from 気の向くままにBダッシュ on TwitchTV
一応、画質テストを兼ねたTAを直前にやっていましたが、
画質の数値を上げた割に、あまり綺麗になっておらず、
読み込みに時間がかかると思いますが、ご了承くださいm(_ _)m


今回は、プレイリストの中から「位置について」を選択。
排気量は2000CC固定で、特殊な条件も無し。
とにかく1位を目指すという内容となっています。

マシンは、全戦通してザウバー(小林可夢偉)を使用。
固有能力は、バウンドバブル照準アシスト
バウンドバブル発射の際に、照準を定めやすくなる
となっていますが、実感は現状特になし。

今回は、イギリス、ドイツ、アメリカ、ベルギー、
モナコ、イタリア、シンガポールの7コースを走破。

ドイツ、ベルギー、シンガポールについては、
F1 RACE STARS初フレンド戦で既に紹介しているので、
詳細はそちらで。 ここでは残りの4コースをご紹介します。


イギリスGP
シルバーストン・サーキットをアレンジしたコース。
名物である高速S字「マゴッツ~ベケッツ~チャペル」が再現され、
更にサーキットが元空軍飛行場だったことや、
イギリスには多くのF1チームのファクトリーが
存在することが、コースの仕掛けとして反映されています。


アメリカGP
サーキット・オブ・ジ・アメリカズをアレンジしたコース。
急な登り坂の1コーナー、そこから下っていく2コーナーが再現、
荒野、山岳地帯、ダムなど、かなりワイルドな構成になっています。


モナコGP
モンテカルロ市街地コースをアレンジしたコース。
全コースの中で、最も実際のサーキットに似せて作られており、
ほぼ全てのコーナーが再現されるという徹底ぶりですが、
その分低速コーナーも多いため、ブレーキング及び
コーナーの立ち上がりに細心の注意が必要になります。


イタリアGP
モンツァ・サーキットをアレンジしたコース。
多数のダッシュボードが設置され、KERSコーナーも多めと、
本家と同じく、超高速のレイアウト。
アスカリ(第3シケイン)~パラボリカ(最終コーナー)
~レティフィロ(第1シケイン)と割と広範囲が再現されています。


発売から早2週間、コースによっては慣れていない部分も
まだまだ多いですが、配信プレイでレースの様子を紹介しつつ、
少しずつ上達していければと思いますので、
またご覧いただければ幸いです。

なお配信プレイは、このゲームの他にも、
マリオカートWiiも最近になって再開しましたので、
そちらもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

テーマ : F1グランプリ
ジャンル : スポーツ

13.03.19 久々のマリオカートWii配信

2、3年前と違い長時間のプレイをする余裕は
あまりありませんが、今夜久々にマリオカートWiiの
配信プレイを行っていました。



Watch live video from 気の向くままにBダッシュ on TwitchTV

発売から間もなく5年経ちますが、
れいなさんの記事や、国内の様子を見た感じですと、
今もなお賑わっているなと感じました。

腕がなまり切ったこともあり、以前よりも安定感落ちてますが、
今後も変わらずハンドル+オートBダッシュで、
挑んでいくので、もしご一緒しましたらよろしくお願いいたします。

13.03.15 F1 RACE STARS初フレンド戦


F1版マリオカートとして,何度かご紹介してきた
F1 RACE STARSが、3/7についに発売されたので、
仕事の帰りにゲオで早速買ってきました!

F1 RACE STARSパッケージ

体験版では、モードはクイックプレイのみ、
コースはドイツ、ドライバーも僅か4名の収録でしたが、
パッケージ版は、最初から全11コースと全ドライバー28名が
しっかりと揃っています。

タイムアタックやキャリアといった1人プレイは勿論のことですが、
目玉は、やはりオンラインプレイ。
F1シリーズや、マリオカートと違い、必ず12台でレースを行うため、
人数が足りない場合は、AIがレースに参加するという特徴があります。


当初は初日からオンラインに行くことはないだろうと思っていましたが、
マリカー及びF1でのフレンドであるまさゆうさんが、
F1 RACE STARSをプレイ中との情報が入ってきたため、
フレンドルームを開設。
そのまま初のオンライン戦を行う流れとなりました!


まだ発売初日であり、お互いコースの習熟が進んでいないため、
排気量は最もスピードが遅く、コーナーを曲がりやすい
1000CCに設定。
コースはお互いに走行経験のある、
ベルギー、ドイツ、シンガポールを走ることになりました。


レースの配信動画


Watch live video from 気の向くままにBダッシュ on TwitchTV

ドライバー、ヘルメット、シャシーが、デフォルメされつつも、
細部に渡って中々の再現度を誇る中、コースについては、
実際のサーキットを再現した部分はあるものの、
全体的にダイナミックな作りになっています。

今回走った3コースは割と控えめですが、
高難度のコースは、マリオカート顔負けの仕上がりになっています。


1レース目:ベルギーGP
シャシーはザウバー(小林可夢偉)を選択、
バウンドバブル使用時に照準を合わせやすくなる効果があります。
コーナーも仕掛けも易しく、3000CCでもほぼアクセル全開で
走り切れるため、いかにスピードを落とさず走れるかが
重要なコースとなっています。
コース中盤には、スパ・フランコルシャンサーキット
名物コーナー「オー・ルージュ」がそびえ立っています。


2レース目:ドイツGP
シャシーはフェラーリ(F.アロンソ)を選択、
追跡バブルを後方にも発射できるようになります。
森林地帯とコース終盤はホッケンハイムリンクがモチーフで、
中盤にはドイツのイメージとも言える、城や自動車が登場。
体験版で散々走った場所なので、難なく走れました。


3レース目:シンガポールGP
シャシーはHRT(P.デ・ラ・ロサ)を選択、
専用アイテム、スーパーブースト(一定時間ブースト使い放題)が
追加されます。
ヘアピンカーブやS字コーナーがあり、若干トリッキーですが、
本家同様、夜景が美しく表現されています。


今回は比較的簡単なコースの紹介になりましたが、
今後は時々野良レースの様子を配信していきますので、
よりダイナミックなコースとレースを
ご紹介していけたらと思います。

ご一緒したまさゆうさん、ありがとうございましたm(_ _)m
プロフィール

トモユキ

Author:トモユキ
モータースポーツと
ゲームに熱中しつつ
時々ブログ更新と
文字通り気の向くままに
過ごしています。

特に好きなのは
F1、マリオカート、
ポケモンで、
記事もそれらがメインに
なっておりますので、
よろしくお願いします。

イラストはマリカーの
フレンドErinciaさん
からいただきました。
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。